トピックス

【展示会】テクニカルショウ横浜2017出展模様

営業の大谷です。

2017/2/1(水)~2017/2/3(金)の期間、パシフィコ横浜で開催されたテクニカルショウ横浜2017に出展致しました。

開催概要を引用しますと、

テクニカルショウヨコハマは、神奈川県下最大級の工業技術・製品に関する総合見本市として、県内産業の発展と経済の活性化に貢献してまいりました。
第38回となります今回は、「未来をひらく新技術」をテーマに、「ビジネスソリューション」、「生産(加工技術)」、「生産(機器・装置・製品)」、「環境・エネルギー/健康・医療・福祉」、「産学公・企業間ネットワーク」の5つの出展分野を設け、技術革新・商品開発・新市場の開拓に取り組んでいる企業の皆さまに、独創性・先進性に富んだ最新の技術・製品や研究成果を発信していただきます。
皆さまのご支援により、最先端の工業技術・製品の総合見本市として確固たる地位を築いてきたテクニカルショウヨコハマは、必ずや、新技術・新製品発信の場、新規顧客獲得や具体的な商談の場、活発な技術交流や情報収集・交換の場として、お役にたてるものと確信しております。
つきましては、ぜひとも「テクニカルショウヨコハマ2017」にご出展くださいますようご案内申し上げます。
公益財団法人神奈川産業振興センター
理事長 北村 明
一般社団法人横浜市工業会連合会
会長 榎本 英雄

とのことです。
テーマは「未来をひらく新技術」ということで、非常に幅広い業種の企業が出展されていました。(個人的にはちょっと幅広過ぎる気がします。。。)

今回の出展は、当社の評価部がメインで、信頼性試験、解析を中心に展示させて頂きました。
設計部としては、ICフルターンキー、アナログ回路設計、アナログレイアウト設計の展示をしました。

展示ブースはこの様な感じでした↓

たくさんのご来場、ありがとうございました。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。